足の疲れもニオイの大敵! 簡単アロママッサージで、足元からヘルシーに

サンダルを履くようになっても、足のニオイには要注意! ニオイの原因のひとつとされる足の疲れを癒すマッサージを、専門家に教えてもらいました。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

サンダルの季節も、足のニオイケアをしっかりと

そろそろ夏を感じる季節、足元も軽やかなサンダルに履き替えたくなってきませんか?

トレンドでもある、足先がつまったデザインのサンダルを履くときに気をつけたいのが、足のニオイ。サンダルは普通の靴に比べて通気性が良いので、湿気がこもりにくいイメージがありますが、じつは逆。靴下を履いていない分、汗が直接サンダルについてしまい、指と指もつねに密着した状態のため、ムレによるニオイが起こりやすいのです。

つま先がつまっていないデザインでも、素足でサンダルを履くことでかかとが擦れ、角質が増殖し、ニオイの元になる皮膚常在菌も増えてしまいます。とくにミュールタイプなど、足を固定しないデザインのサンダルを履くときに注意が必要です。

ニオイを防ぐ方法として実践したいのが、汗を放置しないこと。足の裏には汗腺が集中しており、1日にコップ約1杯の汗をかくといわれていますが、タオルなどでこまめに汗を拭き取るだけでもニオイ予防につながります。

毎日のバスタイムに足をしっかり洗うことも大切。専用のブラシなどで足指一本一本を丁寧に洗い、余分な角質をきちんと洗い流しましょう(参照:「フットケアのスペシャリストが伝授。汗もニオイもしっかり落とす、足の洗い方とは」)。

アロマの効能を生かして、足の疲れを優しく癒す

そしてもうひとつ、ニオイの原因として注意したいのが、足の疲れ。一日中立ち仕事をしたり、足に合わない靴を履いたりして足が疲れていると、血行が悪くなって老廃物がたまり、ニオイにつながる場合もあるようです。

そこで、練馬区の美容室ディーバでアーユルヴェーダエステティシャン&アロマセラピストとして活躍中のallure福島愛さんに、足の疲れを癒すケアの方法を教えていただきました。

香り豊かなフットバスで、足元から血行改善

「足の疲れには、運動や立ち仕事などによって起こる筋肉疲労や、足の冷え・むくみなどがあります。それらを改善するには、足全体のリンパの流れをスムーズにし、老廃物や余分な水分をきちんと排出することが大切です」と、福島さんがまず紹介してくれたのが、香りで気持ちもリラックスできる「フットバス」。

方法はとても簡単で、洗面器に足首が浸かる程度の38〜42℃のお湯をはり、精油を2〜3滴垂らすだけ。5〜10分程度浸かると、足の血行が促進されてくるのを感じるのだそうです。

「精油の種類も様々ですが、足のニオイが気になるときは、殺菌作用のあるティートゥリーやラベンダー、冷えやむくみが気になるときは、血行促進作用のあるカモミールジャーマンやサイプレスなどがおすすめです」(福島さん)

また、フットバス後のケアにおすすめなのが、ハーブウォーター。精油を抽出する際に作られるもので、精油に比べて含まれる植物の成分が少ないため、肌にやさしいのが特徴です。

「ラベンダーのハーブウォーターも殺菌作用が期待できるので、ニオイが気になる季節には、化粧水がわりに足につけてみてはいかがでしょうか」(福島さん)

老廃物をすっきり流す、脚のセルフマッサージ

アロマオイルを使ったセルフマッサージも、滞ったリンパの流れを促すのに効果的。福島さんに、自分でも簡単に実践できるマッサージ法を教えてもらいました。

「ポイントは、つま先からそけい部(太ももの付け根)に向かって脚全体をマッサージし、滞ったリンパの流れを促進すること。自分が気持ちよいと感じる強さで、お風呂上がりなどに行ってみてください」(福島さん)

【足を癒すセルフマッサージ】

1_手のひら全体にアロマオイルをつけ、両手の親指で足を押し広げるようにしながら、足裏→足の甲の順にマッサージをする。

2_足の指を一本ずつつまんでもみ、指先を圧迫する。

3_両手をグーにし、くるぶしのまわりをぐるぐるともみほぐす。

4_ふくらはぎを両手の親指を使ってもみほぐす。内側から外側へ、扇を描くようにするのがコツ。

5_ひざ裏にある膝下(しっか)リンパ(足裏とふくらはぎからのリンパが集まる部分)を両手の親指で圧迫したら、指先を使い、ひざ下全体を下から上へなでる。

6_両手で太ももの表と裏を、扇を描くようにもみほぐしたら、そけい部に向かって太ももの表と裏を下から上へ指先でなでる。

7_最後に、そけい部にたまったリンパを流すように、内側から外側へ向かってなでる。

※精油をマッサージに使用する場合は、必ずキャリアオイル(スイートアーモンドオイル、ごま油、グレープシードオイルなど)と混ぜ、希釈してから使うこと。

 

足用の制汗デオドラントで、ニオイをしっかり予防

フットバスやマッサージで足の疲れをすっきり落としたら、翌朝は足のムレやニオイを防ぐデオナチュレの足用制汗デオドラントを活用して、さらに効果的なニオイ対策を。

足指の間にしっかり塗りたいという人は「足指さらさらクリーム」を、手を汚さずにさっと塗りたいという人には「ソフトストーン足指」がおすすめ。出かける前の清潔な足に塗れば、効果が1日中持続します。今年の夏はニオイを気にせず、足元から夏のファッションを楽しみましょう!

 

オンラインショップ