ニオイ発生の仕組み 汗・ニオイのメカニズムニオイ発生の仕組み 汗・ニオイのメカニズム

汗・ニオイのメカニズム

ニオイ発生の仕組み

身体から分泌されたばかりの汗はほぼ無臭ですが、汗に皮脂や汚れが混ざって、皮膚常在菌により分解されるとニオイが発生します。

汗とニオイのメカニズム汗とニオイのメカニズム

身体から分泌されたばかりの汗はほぼ無臭ですが、汗に皮脂や汚れが混ざって、皮膚常在菌により分解されるとニオイが発生します。

汗が分泌される汗腺には、アポクリン腺とエクリン腺があり、ワキなどに多く発育するアポクリン線から分泌された汗には、皮膚常在菌のエサになる、皮脂などのたんぱく質が多く含まれます。

春夏秋冬の汗とニオイ 実は一年中ニオってる?

たくさん汗をかく夏にニオイケアが必要と思いがちですが、ニオイの原因は1年中存在します。
季節に合わせたニオイケアで1年中快適に過ごしましょう。

春の汗

満員電車でムレ汗注意報!

暖かくなり始め、満員電車などで汗をかき始める季節です。薄手の服へと変わり始めることから、ニオイを意識しやすくなります。

夏の汗

室内と屋外の気温差が危険!

最も汗をかきやすい季節です。一方で冷房の効いた室内に長くいると汗をかきにくくなり、汗腺に老廃物や角質がたまってしまい、ニオイがきつくなってしまうという悪循環も発生します。

秋の汗

ストレスからのニオイも危険!

食生活の乱れ、体温調整が難しい不安定な天候などがストレスとなりニオイ物質がたまりやすい季節です。

冬の汗

冬もじんわりムレ汗に注意!

暖房や保温効果の高い機能性下着、重ね着などで意外とじんわりとムレる汗をかくことが多い季節です。ワキ、足ともに通気性が悪くニオイ菌が繁殖しやすい環境になります。

汗と、疲労臭・ストレス臭

  • 疲労臭とは…
    疲れてくると血液中のアンモニア濃度が高くなり、汗や皮膚ガスと一緒に体外に出てしまうのが「疲労臭」の正体です。
  • ストレス臭とは…
    ストレスが溜まった時に、体内で分解されないアンモニア成分が、汗と一緒に末端の足から分泌され、強いニオイを出すことをストレス臭といいます。
汗と、疲労臭・ストレス臭のイメージ汗と、疲労臭・ストレス臭のイメージ

疲れている時やストレス環境下でかいた汗はより強くニオイます。疲れをためず、適度な息抜きを心がけましょう。

  • 疲労臭とは…
    疲れてくると血液中のアンモニア濃度が高くなり、汗や皮膚ガスと一緒に体外に出てしまうのが「疲労臭」の正体です。
  • ストレス臭とは…
    ストレスが溜まった時に、体内で分解されないアンモニア成分が、汗と一緒に末端の足から分泌され、強いニオイを出すことをストレス臭といいます。

疲れている時やストレス環境下でかいた汗はより強くニオイます。
疲れをためず、適度な息抜きを心がけましょう。

1分で出来る! わきがセルフチェック

汗により、わきの下に強いにおいが出る症状を「わきが」と呼んでいます。
臭覚には個人差があり、「わきが」の臭いは自分では気づきにくいと言われています。

以下の文章の中で、当てはまるものにチェックしてみましょう! わきのにおいが気になる、衣類に黄色いシミができる、耳垢がしめっている、肉類、乳製品が好き、汗かきで冬でもよく汗をかく 、毛深い方だ 、家族にわきがの人がいる ●測定基準 5~7個の人…わきが体質の可能性が高い 2~4個の人…わきが体質の可能性あり が0~1個の人…わきが体質の可能は低い
わきが体質の人には、特にしっかり指で塗りこめる
クリームタイプの「さらさらクリーム」がおすすめ!

1分で出来る! わきがセルフチェック

汗により、わきの下に強いにおいが出る症状を「わきが」と呼んでいます。臭覚には個人差があり、「わきが」の臭いは自分では気づきにくいと言われています。

以下の文章の中で、当てはまるものにチェックしてみましょう! わきのにおいが気になる、衣類に黄色いシミができる、耳垢がしめっている、肉類、乳製品が好き、汗かきで冬でもよく汗をかく 、毛深い方だ 、家族にわきがの人がいる ●測定基準 5~7個の人…わきが体質の可能性が高い 2~4個の人…わきが体質の可能性あり が0~1個の人…わきが体質の可能は低い
わきが体質の人には、特に
しっかり指で塗りこめるクリームタイプの
「さらさらクリーム」がおすすめ!

足にはニオイ菌のエサがいっぱい

足の裏にはエクリン線しかありませんが、以下の原因からなる足特有の高温多湿のムレ環境で柔らかくなった角質がはがれおち、それを雑菌がエサにして分解することで足のニオイが発生します。

原因 1
足裏は汗をかきやすい

足の裏の能動汗腺は胸やお腹の2.5倍以上もあり、汗をかきやすい部分です。

原因 2
足の裏は雑菌が繁殖しやすい

足は角質層が他の部分と比べて10~20倍もの厚さがあります。その角質の皮脂やタンパク質がエサとなり、
雑菌が繁殖しやすくなっています。

原因 3
靴の中は熱帯雨林気候並みの高温多湿

靴や靴下によって密閉されるので高温になり汗をかきやすく、ムレやすい状態です。湿度は90%以上になることも。
足は雑菌が好む過酷な環境にさらされています。

汗・ニオイ1日気にせず過ごすなら!直ヌリ密着!「デオナチュレ」

「デオナチュレ」のイメージ「デオナチュレ」のイメージ

「デオナチュレ」をぬると皮膚に膜をつくりニオイの元である雑菌をよせつけず、アルム石の収れん作用で汗も抑えます。
肌に直接塗るので、有効成分が密着し、朝一度ぬるだけで夜まで効果が持続します。
ワキ、足、それぞれに合った商品で、汗をかく前に、ニオイ、ベタつきを元から抑えて1日素敵に過ごしましょう。

オンラインショップ